まつ毛と目元の専門ブランド「アイズ」

≫ENGLISH PAGE ≫ONLINE SHOP

TOPふたえまぶた化粧品 ≫ ノンアレ アイリッド

ノンアレ アイリッド

まぶたの皮膚を無理に接着せずにふたえのラインをクセづけ
3.5g / ¥3,240(税込)

製品説明

まぶたの皮膚と皮膚を無理に接着せず、液を塗った部分が薄い被膜となって乾き、内側に折り込まれることによって自然で美しいふたえまぶたにクセづけします。

液は透明に乾くので目立ちにくく、汗や水に強いキープ力があります。

医療用品にも使われるアレルギーが起きにくいラテックスが主成分で、液の塗り方によってふたえの幅をお好みに調節することもできます。

使用方法

①ご使用前に、まぶたの汗、皮脂等をコットン等でよく拭き取ってください。

ファンデーションの上からご使用いただくことができます。液を塗る前に、付属のスティックを使ってまぶたを折り込み、どの位置でふたえのラインを作るか目安を確かめておきます。

②まつ毛の生え際から1mmほど離し、①で目安にしたラインの下側に、目頭から目尻にかけて太さ2~4mm程度で液を均一に塗布します。

まぶたを少し上方向にひっぱり、しわをピンと伸ばした状態にすると塗りやすくなります。

③そのまま目を開けずに、液が完全に乾くまで数十秒待ちます。液が完全に乾いて透明になったら、パウダーファンデーションやアイシャドウなどを指またはスポンジ、チップ等で液を塗った部分の上からポンポンと軽く抑えるように塗布します。

④その後、付属のスティックでふたえのラインを軽く押し上げながら目を開けます。 液を塗った部分のハリが足りず、うまくふたえまぶたにならない場合は、②~③を繰り返して同じ位置に重ねて液を塗ると、より厚みが出て被膜感が増し、うまく内側に折れ込んでふたえまぶたになります。

※使用上のポイント

まぶたを接着してふたえを作る製品ではありません。必ず、液を塗った部分をよく乾かし、上からファンデーション等をお使いください。

液の塗り方によってふたえの幅が調整できます。ご自分の目の形やまぶたの状態に適した液の塗り方を数回試してみると、うまくふたえが作れるようになります。

1回でうまくふたえにならない場合でも、毎日繰り返し使用することにより、徐々にふたえのラインがクセづけできる場合があります。

全成分

ゴムラテックス、水、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーアンモニウム、BG、ペンチレングリコール、PVP、香料、ポリソルベート-80、メチルパラベン、フェノキシエタノール、グリチルリチン酸2K、クオタニウム-73、エチルパラベン、 プロピルパラベン、ローズマリー葉エキス、カミツレエキス、オタネニンジン根エキス、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、リンゴエキス、マヨラナ葉エキス、ワイルドタイムエキス、ライム果汁、オレンジ果汁、 レモン果汁

ノンアレ アイリッド

PREV     NEXT

ノンアレ アイリッド ノンアレ アイリッド
Page Top